kokuden101のblog 趣味ログ支社 独り言:とくになし

  リンク集

 画像掲示板支社

 パス掲示板支社

 コンプ計画支社

 raicho485のblog

 raicho485のblog
(Yahoo!)

 ジョイフルトレインのblog

 福島急行のblog

 なはつきのblog

 yosisiaさんのblog

 White Blueのblog

 Tシャツにロックスター

最新記事
阪急 C#2075 …
03/31 09:17
阪急6000系C#6…
03/29 21:42
ありがとう489系号…
03/28 23:44
ありがとう489系号
03/27 14:36
TOMYTEC 鉄コ…
03/24 20:12
雪の京成押上線
03/24 10:05
雪の小田急線
03/21 21:00
GM 東武10030…
03/21 20:03
EF81-304号機…
03/19 04:13
雪の東上線
03/19 03:53
秩父鉄道 その2
03/01 19:50
GM 東武8000系
02/23 21:43
秩父鉄道
02/21 21:49
阪急9000系特急
02/19 21:04
小田急登戸駅にて
02/18 22:47
最近のコメント
ちょっと体力の限界を…
kokuden101 03/27 22:37
大変お疲れ様です……
nahatsuki 03/27 18:28
登録している人はいな…
mixi 03/25 18:49
残念ながらそれもわか…
kokuden101 03/25 08:59
EF81 303 3…
ゆう 03/24 20:57
>ゆうさん申し訳…
kokuden101 03/24 09:03
なんというテク・・。…
yosisia 03/23 22:51

ジオターゲティング
アクセスランキング
最近のトラックバック
SL北びわこ号、9月…
09/10 16:07
10月21日
10/21 21:03
10月21日(その2…
10/21 20:27
明日は筋肉痛
08/04 09:49
さよなら嵐山線の23…
03/19 13:00

今日の75レ

2009年6月30日 17:00~
もうすぐ七月ですが、雨続きですね。
今日も75レの撮影に行ってきましたが、撮影は相当困難でした。
今日の充当予定機は1123号機。さくら夙川・西芦カーブ・甲南山手で既に撮影済みだったので、三ノ宮駅での撮影です。(御座候が食べたくなったというのも理由の一つ・・・)

▲イマイチな出来だ・・・雨がとにかく降っていて、ISO1600でもシャッター速度1/320くらいが限界でした。もちろん傘をさしての撮影です。
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 18:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

6月28日の73レ

2009年6月28日 8:00~
いつもは73レ・72レをセットで撮影していますが、この日は73レオンリーです。
この日は、73レに1033号機が入るという情報を午前四時に聞いたので、いつもより1時間ほど早い8時20分にいつもの西芦カーブに到着しました。
で、一時間ほどして・・・やってきたのですが・・・

▲何という・・・いやらしい被り・・・通過時刻は9時18分、何故かいつもの通過時刻より1分ほど早いです・・・なんで早通?
ちょっとこの被りでイラっときたので、自転車を飛ばしてさくら夙川駅に行きます。
しつこく追うことに決定しました。(さすがに姫路貨物以遠には行きませんでしたが・・・)
72レは・・・まあ仕方がないので無視で・・・
後続の普通で芦屋に行き、そこで新快速に乗り換えて追います。

▲東灘信号所にて。ちなみに、左の端にチラっと見えているのは72レです。ある意味EF65の貨物同士の離合が撮れています。
で、三ノ宮駅で降り、73レを待ちます。さすがに三ノ宮駅には撮影者の姿はありませんでした。

▲よし、成功。
ちなみに、この73レには国鉄のC36型コンテナが載っていました。前1033号機の牽引だった75レにも載ってたような・・・ちなみに全国で100個と現存しないレアコンテナです。

更に、次の快速で垂水へ・・・73レは神戸ターミナルで抜かします。

▲ここ、垂水も撮影者二人でまったりと撮影できました。やっぱり菱形パンタグラフのPFはいいな・・・
73レを追いかけるのはとりあえずこれ位にして・・・帰ります。
ただし、帰りに須磨海浜公園駅で2077レを撮影してから・・・

▲なかなか良さ気な撮影地ですね。今まで知りませんでした。
さくら夙川に着くと、割とすぐにEF66の貨物がやって来たので撮影。

この後、帰りました。余計なお金と時間を費やしてしまいましたが、まあ1033号機が満足に撮影できたので・・・結果的には良かったです。
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 19:39 | コメント(2)| トラックバック(0)

今日の75レ・80レ

2009年6月29日 16:00~
いつも通りの75レ撮影ですが、今日は三宮に行く用事があったので、元町と三ノ宮で撮影します。学校からバスに乗り、JRの駅に行ったら、なんとホームにジョイフルさんの姿が・・・なにこの偶然・・・(ちなみに私は山の上の高校、ジョイフルさんは海の近くの中学です。)
そのまま帰ろうとしていたジョイフルさんを引きとめ、少し付き合ってもらいました。
元町に着き、まずは80レを待ちます。雨だからでしょうが誰一人として居ませんでした。

▲今日の80レは27号機でした。これ来る事が分かっていたので、ジョイフルさんを誘いました。・・
いつも通りコンテナの姿がない・・・

で、三ノ宮駅に移動。
75レを待ちます。三ノ宮駅は、意外と気に入ってる撮影地です。(貨物列車を撮る時のみですが・・・)

▲こんな感じ。まあ相当望遠を利かせないと撮影できないんですが・・・
今日の牽引機は104号機でした。

この後ジョイフルさんと別れ、私は模型の材料を買いに行っていました。(一応まだ模型もしてるんですよ・・・)
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 19:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

今週の8866レ

2009年6月27日 13:30~
いつも通りの8866レです。昨日はなにわの団臨送り込みがあったような気もしますがキニシナイ・・・
まずは2070レ。いつも通りこの列車のみは西芦カーブで狙います。

▲1072レは29号機の牽引でした。ほぼ形態が同じEF66の中で、遠くからでも分かる数少ない機関車の中の一両です。綺麗さが他と違う。

▲2070レは1136号機でした。無縁釜なので、西芦カーブでの撮影も8866レを除いて初めてです。
そして、甲南山手に移動。通過のたった30分前に着いたにも関わらず、撮影者はゼロ。
みなさんなにわに行ってはるんですか・・・
しばらく待っているとジョイフルさんをはじめとして、数人が撮影しにやって来ました。
しかし、8866レは少し遅れをもっての運転。先に2073レが来てしまいました。

▲2073レは116号機の牽引でした。このような構図でEF65を撮影するのも久しぶりだな・・・
で、結局8866レが来たのは約25分遅れの3時20分くらい。

▲今日は103号機の牽引でした。103号機は8866レでは未撮影のカマ。あと未撮影なのは108号機と115号機だけのハズです。
この後、75レを撮るために甲南山手~摂津本山間にある広角向きの撮影地にすごく行きたいと思っていたのですが、ジョイフルさんが何故か猛反対。
そろそろ駅撮りじゃない撮影もしてみないか・・・?おまえさん・・・
何とか説得して行くも、75レは先行の遅れ貨物を優先させるため15分たっても来ず。
するとジョイフルさんがある事に気づきました。
実はここの撮影地、アリの巣のすぐ近くにあって、行列・・・というか群?がうじゃうじゃ居ました。
どうやらジョイフルさんはアリとカエルが大の苦手なようで・・・(慣れようぜ・・・)
ちょっと半狂乱になってしまったのであえなく退散・・・75レは残念ながら撮影できませんでした。
115号機・・・あまり撮影してない機関車なので撮影したかったナ・・・
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 23:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

夜明けから初電まで

2009年6月27日 4:20~
夏至が過ぎ、撮影可能な時間もかなり広がりましたが、ではどのくらい朝早くまで撮影できるんだろうか?ということで検証しに行ってきました。今朝。

▲色んな意味ですごい写真。朝4時台の撮影です。EF200-8号機牽引。

▲夏場はサンライズも撮影可能なんですね・・・
内側線を走っているところは初めて見ました。


▲EF200-2号機牽引の貨物列車。昼間はあまり見ないEF200ですが、朝なので結構やって来ました。

▲芦屋駅で初電を待っているときに良く見るEF66牽引の貨物。今日は少し遅れていました。22号機の牽引でした。
で・・・晴れていたら4時半位からなら撮影可能・・・という結論に至りました。
76レや2076レは無理ですね・・・
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 06:46 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の75レ

2009年6月26日 16時30分~
いつも通りの75レです。いつも通りの撮影地で・・・

▲もうそろそろキハ181の集約臨も終わりだったような・・・

▲75レは100号機の牽引でした。

▲80レは125号機の牽引でした。被ったし、なんかイマイチ・・・
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF65-1033号機復活!

2009年6月21日 16時00分~
かな~り前の話ですが、EF65-1033号機復活初日のネタです。
その前に、1033号機は今までどんな感じだったのかと言うと・・・
・4月7日の8866レ~8864レ~翌日の8865レ~8867レで西岡山到着後、運用離脱

▲4月7日の8866レ。この直後に一旦運用離脱しました。
・その後、台検を受けた(らしい)ものの、しばらくの間は岡山機関区内で休車扱い

▲岡山機関区にて。この時には、もうこのまま廃車になってしまうんじゃ・・・と思っていました。
で、話を6月21日に戻します。吹田機関区に1033号機が回送されて来たという情報を聞き、吹田機関区を覗きに行こうと思って岸辺駅に行きました。
87号機が充当予定だった75レの時間が迫っていたので、ホーム端で待っていました。
すると・・・

▲一瞬夢かと思いましたよ。マジで・・・
87号機が1033号機に差し替えられたのです。もちろん前情報は無し。こんな偶然って・・・


▲そういえば、1033号機ってPFの中では現役最若番なんですよね・・・それが今になって復活とは・・・
では・・・予定を変更して追いましょうか。とりあえず確実に撮影できる東淀川へ・・・

▲その前に、吹田(信)停車中のところを撮影。割とうまく撮れたな・・・
で、東淀川到着。少し待って、やって来ました。

▲ちょっと構図ミスかも・・・でもこれで十分。1033号機が撮れただけでもう満足。しかも3回も・・・
と、こんな感じで運用復帰しました。全検時期がかなり近いこともあって、これからも撮影に気の抜けないカマです。いつまで走ってくれるかな・・・
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:13 | コメント(0)| トラックバック(0)

一昨日の75レと2083レ

2009年6月23日 13時30分~
溜まっているレポートを片付けなくては・・・
まずは一昨日の75レ。

▲いつも通りの何のヒネリも無い西芦カーブ(のカーブじゃない方)ですが、1136号機はここでは未撮影なので・・・
ちなみに、1136号機は無縁ガマで、まだ撮影経験はあまりありません。全検時期が割と近いこともあり、ちょっと心配です。(通ってくれれば何の問題も無いのですがね)

▲80レはEF66-33号機の牽引でした。
続いて昨日の2083レ。夜9時くらいに芦屋駅を通過するので走行写真は相当難しいのですが、1033号機が入るなら撮らないわけにはいきません。ということでその前日、114号機が入る日に、練習として撮影してきました。

▲まあまあ。三色更新色とPS22で114号機ということは判るかな・・・というくらい。
で、1033号機が入った今日は・・・と言うと・・・
見事に被られました。普電と同時入線・・・114号機の入った昨日はあんなに余裕があったのに~
残念・・・これから1033号機を撮影できる機会もそう無いだろうに・・・
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 22:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

PF1133号機牽引のゆうゆうサロン岡山

2009年6月21日 13時30分~
先週の日曜日、香美町民号として岡山からはるばるやって来た「ゆうゆうサロン岡山」が、所属区の岡山電車区に戻るということで、撮影に行ってきました。(来たときは平日のため撮影できず)
撮影地はさくら夙川。人が多いのは好きではないので、西森具踏切または西芦カーブで撮影しようと思っていたのですが、ジョイフルさんがさくら夙川で撮影するということで・・・でも結局は諸事情で来れませんでしたが・・・
通過の一時間半前に到着しましたが既にそれなりの人。それまでにやって来る2070レも狙おうかと思ったのですが、停車中の普通にモロ被り・・・もうさくら夙川で2070レを狙うのはやめよう・・・
で、本チャンはやって来ました。

▲PF牽引、しかもおそらく関西にはあまりやってくることの無いだろう1133号機の牽引です!

▲後追い。平面ガラスを使っている感じで、少し最近のジョイフルトレインに比べると見劣りのするデザインですが、こういうのも私は好きです。
他の人がしていたようにゆうゆうサロンを追うことはせず、岸辺へ向かいます。
前日の2076レで、1033号機が吹田機関区にやって来ているという情報を得たので、外からでも見えるんじゃないかな~と思ったからです。この判断が後にあんな奇跡を起こすとは・・・
JR撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:27 | コメント(3)| トラックバック(0)

昨日の73・72レ

2009年6月21日 09時00分~
昨日は日曜日だったので、73・72レの撮影です。ちなみに、昨日は73・72・2070・2073・75レと定期のEF65貨物をすべて狙ってみました。(←暇人か・・・)ただ、2070レと2073レはモロ被りされましたが・・・

▲73レは116号機の牽引でした。この116号機、前の晩の2076レで1033号機を従えて吹田にやって来たという・・・

▲72レの数分前にやって来たEF66-26牽引の貨物列車。本来は来ないハズの貨物列車なので、遅れていた2050レ・・・でしょうか?

▲EF65-118号機牽引の72レ。この西芦カーブで二色更新色を撮影したことはあまり無いです。
で、とりあえず73・72レの撮影は終了。
この後45分後にやって来る1070レにEF66-16号機が充当されるということで、場所を変えます。
16号機は、西芦カーブでも西森具踏切でも撮影したことがあるので・・・
で、芦屋駅近くの陸橋です。

▲いつかEF65もこうやって屋根を撮影してみたい・・・と思っています。けど少し勿体無いかも・・・
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 19:20 | コメント(0)| トラックバック(0)

今週の8866レ+ゆうゆうサロン団体

2009年6月20日 13時20分~
この日はゆうゆうサロン岡山の団体があったのですが、その前にEF65の貨物を一通り撮影します。
まずは、2070レを撮影します。時間があまり無いので、近場の西芦カーブで・・・

▲同じ撮影地で二枚撮影してしまった・・・103号機・・・でもまあ仕方ない。

▲その4分後に下っていったのはEF66 16号機の貨物列車でした。最近16号機に良く会うような・・・
これを撮影後、ジョイフルさんの待つ甲南山手へ・・・8866レもここで・・・と思ったのですが、昨日の充当機は100号機・・・甲南山手では8866レ数回撮影した機関車です。
というわけで、撮影地を芦屋に変更しました。

▲89レは12号機の牽引でした。

▲どこかに載っていた写真にインスパイアされてこんな構図にしています。
結構迫力あると・・・思いません?

ちなみに2073レは・・・というと・・・

▲ハハハ・・・モロ被りでした。2073レが遅れて無ければな・・・
すぐに新快速に乗って大津を目指します。
15分ほどしてすぐにゆうゆうサロンはやって来ました。

▲まあまあですかね。さすがに人が多かったのでホームの後ろの方からしか狙えなかったのですが・・・
ちなみに帰り道・・・時間があったので何故か甲陽線の流し撮りをしてました・・・

▲残念ながら甲陽線にはいい撮影スポットが無いようで・・・(単に見つけられなかっただけかもしれませんが・・・)流すしかありませんでした。
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

6月13日の73・75レ

2009年6月13日 14時20分~
岡山駅で工臨を撮影後、73レを撮影するため西川原・就実駅に向かいます。

▲213系のマリンライナー時代の6連がそのまま残っている編成がやって来ました。2両編成は良く見ますが、この3両編成はあまり見ませんね。

▲そしてやって来た73レ。かなり平凡な構図ですが、こういう構図で岡山のEF65を撮影したことはいままでありませんでした。
73レを撮影した後、帰ります。まだ早いような気もしますが、やはり帰るのにも二時間近くかかるので・・・
到着した時間が割と75レの通過時刻と近かったので、75レを撮影してから帰ることにしました。

▲75レ牽引機は100号機でした。
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 11:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の75レ

2009年6月19日 16時20分~
指の怪我が治ったので、最近は部活に復帰しています。なので、いままでかなり高頻度で行っていた75レの撮影が水金土日曜日位しか出来なくなってしまいましたが(いや十分か・・・)、まだ出来る限り続けていきます。
今日の充当予定機は57号機、茶釜です。さくら夙川でも未撮影のカマですが、駅はどうせ混んでるだろうと思い、西芦カーブ(のカーブじゃない方)で撮影することにしました。

▲今日もありました。修学旅行臨。もう十回以上は撮っているような・・・今日はずいぶん低速で通過していきました。

▲やって来ました、57号機。通過の直前に雲が晴れてくれて順光になってくれました。
いつも通りに全検表記を撮影しておきました。結果は「16年12月」。割と余裕ありますね。結構最後まで残ることになりそうです。

▲今日の80レは101号機でした。この一本前には、EF210-101号機も通過していきました。

▲帰る途中にやって来た近鉄車。結構遅めのシャッタースピードで切っていますがそれでもLEDは切れてますね・・・なかなか難しいヤツだ・・・
私鉄撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

岡山遠征 その5

2009年6月13日 12時20分~
西川原・就実駅近くの橋梁で8866レを撮影後、駅に戻り、もう一度北長瀬に向かいます。

▲西川原・就実駅にて。213系の普通列車。なかなか面白い構図です。
普通列車で北長瀬到着後、岡山電車区の撮影を車内からするために引き返します。
岡山電車区は、どうも敷地外から撮影することは無理そうだったので・・・

▲103系です。ただし、ただの103系ではなく、ちゃんと戸袋窓が残存している編成です。一応まだ電車区内に居るようですが、退色も結構してるし、最近動いたという情報も聞かないので、このまま廃車になってしまうのでしょうね。
ちなみに、103系の近くにはハイパーサルーンゆめじも居ましたが、私的にはこちらのほうが優先順位が高いので・・・

で、岡山到着です。73レの時刻まではしばらくあるし、お昼ご飯でも食べようかな・・・と思いながらふと電光掲示板を見上げると・・・

▲貨物列車の表示が出ることで(通過時刻も!)有名な岡山駅の電光掲示板ですが、まさか工事臨時列車の表示まで出るとは・・・

▲また会った103系の関西線色編成。これで何度目だろう・・・

▲短編成の工臨はカーブには向かないのですが、背景が面白かったので・・・
回送入庫の関西線色103系と、糸崎方面に向かう瀬戸内色115系。で、結局ここはどこなんだ・・・

工臨はDE10-1147号機とチキ二両でした。伯備線方面から来た列車らしく、瀬戸駅で機回しをした上で折り返し、再び岡山駅に戻ってくるという複雑な運転方法がとられていたらしいです。
JR撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

修学旅行・・・ねぇ・・・

まあごくごく普通ですが・・・来年、高校二年生になる私達は修学旅行に行きます。
行き先は北海道!私はいまだかつて北海道には足を踏み入れたことがありません。
まだ旅行まで一年近くあるのですが、行き先や内容に関するアンケートが今日ありました。

▲ケータイでの撮影なので画質が悪いのはご了承ください。
なんか「とかち」だけひらがなで書いてあるのが気になりますねwww(このネタ、分かりますか?)


ウチの学校の修学旅行は結構自由らしいので、私の行きたいところ(小樽の博物館とか苗穂とか・・・)に行けたらいいな・・・と思っています。711系もすごく撮りたいけど・・・無理だろうな。

その他 | 投稿者 鉄道模型の趣 20:50 | コメント(19)| トラックバック(0)

2070レと8866レ in岡山

2009年6月13日 11時40分~
貨物列車の遅れが引き起こした岡山地区のダイヤの乱れによって、2070レの西岡山発時刻が掴めなくなり、仕方ないので岡山駅で撮影します。
105系の普通で岡山駅に着くと、割とすぐに2070レはやって来ました。

▲ピントが甘い・・・けどまあいいや。仕方がない。

▲そして接近してきたところをもう一発。構図的には・・・微妙な撮影地ですね。

▲さっき乗ってきた105系の回送。岡山電車区に入るのでしょうか。

▲ちなみにトップナンバーでした。
次に8866レを撮影しますが、さすがに岡山で撮るのはちょっと・・・という感じなので、次の普通列車に乗って隣駅の西川原・就実駅に向かいます。
駅から出て、なかなか雰囲気の良さ気だった橋梁で撮影することにしました。

▲こんな感じ。画像がちっちゃいのでどうもイマイチに見えてしまうのが残念です。牽引機は114号機、後ろにトキやコキ、チキが続く割と長めな編成でした。
どっちかというとこの橋梁、コンテナ満載の貨物列車とかが似合いそうです。


▲超低速で通過したので、カマのみの写真も結構撮影できました。
三色更新色にPS22・・・私は結構似合っていると思いますよ。

これを撮影した後、この場所を去りました。
次のEF65貨物である73レの通過までまだ二時間以上あったので、もう少しいろいろ回ってきます。
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 19:48 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日の75レ

2009年6月17日 16時20分~
実はこれよりも前の75レの記事がまだ一つあるのですが・・・それはそのうち・・・
学校帰りなので、阪急夙川駅から近い西芦カーブへ・・・16:20に到着しました。(実はこの5分前に、2時間20分遅れの2070レがEF65-100号機牽引で通過したそうです。西芦カーブはニアミスが多い・・・EF66の16号機とか54号機とか・・・)

▲まだあったんですか・・・キハ181の修学旅行臨・・・あまり来ることを予想してなかったのでイマイチな構図に・・・

▲で、75レ。本来は104号機の充当予定だったのですが、吹田で差し替えが起こり本来2073レに充当予定だった1129号機が75レを牽きました。西芦カーブ(のカーブじゃない方)で1129号機、二回撮影してしまった・・・

▲毎回笑えるほど荷がない80レ。今日は17号機の牽引でした。この17号機・・・西芦カーブでの撮影二度目・・・拡大してみないと判りませんが、西森具踏切にも75レ撮影者が一人居ました。誰とは言いませんが・・・
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 22:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

北長瀬再訪~貨物編~

2009年6月13日 10時40分~
北長瀬は旅客車もかなり魅力的でしたが、あくまでも主な目的は貨物列車。
2070レと8866レを待ちます。

▲先行のEF66の貨物列車。44号機の牽引でした。

▲で、本チャンの2070レ。115号機の牽引でした。ここで約10分遅れ。この2070レの遅れによって岡山地区のダイヤは乱れていきます・・・
2070レの通過後、放送が入りました。2070レや8866レの遅れに伴って、旅客列車に遅れが発生していると・・・
2070レの通過後約10分で、8866レも遅れてやってきました。っとその前に、EF66牽引の下り貨物列車が接近・・・

で、モロ被りです・・・

▲被る直前に撮影し、仕方がないのでトリミング加工した写真。貨物列車が貨物列車に被られるとは・・・結構珍しいです。
牽引機は114号機、大阪ターミナルでつい先日パンタグラフを破損させ、異例のスピードでPS22に換装されて復帰してきた機関車です。
ずいぶん綺麗なパンタグラフですが、新調・・・なわけないか。おそらく予備部品でしょう。


▲次にやって来るEF64の伯備線貨物はEF64-1046号機の牽引でした。岡山のEF64牽引の貨物は私にとっては初めての撮影です。
これを撮影した後、西岡山で発車待ちをしている2070レと8866レをもう一度撮影するため、岡山に向かいます。

▲おっとここで105系登場ですか・・・乗れるのは嬉しいのですが、さっきのポイントで撮影したかったです。
しかし・・・この列車が岡山手前で何度も抑止を食らい、岡山到着まで10分以上かかりました。貨物列車の遅れをまだ引きずってるんですね・・・
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:30 | コメント(0)| トラックバック(0)

北長瀬再訪

2009年6月13日 10時00分~
岡山機関区から歩きで北長瀬まで着きました。予想よりは近かったかな。
ここ、北長瀬で2070レ、8866レとEF64の貨物一本を撮影します。2070レの通過50分前に着いたので、さすがに先客の一人くらいはいるだろうと思っていましたが、一人も居ませんでした。やはり関西圏とは違うんですね。

▲まず115系下関車がやって来ました。2扉の3000番台の編成です。
何となく違和感が最初のうちはありましたが、もう慣れました。


▲ただ、白幕だったことには驚きました。すごいな・・・。

▲こちらも115系下関車。瀬戸内色は雰囲気的に好きな塗装です。

▲113系旧京キト車。本当に良く見かけました。前は103系も結構見かけたのですが・・・やっぱり運用数減ったのでしょうか・・・

▲あまりに運用数が多いので、並んでしまいました。しかも右の編成は「黒Hゴム車」じゃないですか!この形態すごく久しぶりに見たような気がします。

▲次は213系。クハ212の0番台編成と100番台編成の併結です。朝には、3連二本連結なんていうすばらしいものもありました。撮れませんでしたが・・・

▲少し旅客車のことについて書きすぎましたが、北長瀬といえばDE10の入換えです。
この編成は短めで、時にかなり長い編成を牽いてきたり、単機でやって来たりするので見ていると楽しいです。北長瀬にいる間に10往復ぐらいしたかと思います。
前来たときの入換え機は青更新のDE10でしたが、この日は原色のDE10-1046号機でした。
一回だけですが1047号機も来ました。

旅客車だけでもお腹いっぱいだ・・・というくらいすごい駅ですが、次回に載せる貨物もすごいです。
JR撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 00:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

岡山機関区見学

2009年6月13日 9時00分~
岡山に着いて、少し旅客車両の撮影をした後、EF65牽引の貨物を撮影を開始しますが、最初にやって来る2070レ(代走)までまだ2時間近くあります。なぜここまで早くやって来たのかというと、この二時間の間に岡山機関区の見学に行くためです。
多少話がそれますが、岡山機関区には私の祖父が65年前位に良く通っていて、職員の方達と顔なじみになるだけでなく、機関区内のお風呂にも入らせてもらったり、(蒸気機関車の運転手さんや助手さんが多くいたので、身体中に付いている煤を洗い流すために一年中お風呂が沸いていたそうです。)機関区からの出庫機関車の運転室に岡山駅まで乗せてもらったこともあるそうです。
最近まで申請をすると構内にも入らせてもらうことができたようですが、盗難をする輩がいた為にやめてしまったそうです。残念ですね。
なので、外から眺めるだけです。

▲春休み最後の日の臨8866~8865レ以来全く動いていない1033号機がいました。
検査表記を見てみると、「15年7月」・・・これは少しまずいかもです。


▲1136号機。こちらは普通に活躍してる機関車です。次の運用まで少しお休み中。

▲手前にいるのは今のところ最若番機の57号機、奥にいるのは転属してきた1121号機(左)と1037号機(右)です。1121号機に会うのは初めてです。
まあ、岡山機関区の見学はこの位にして・・・帰りは、岡山駅に戻らず、岡山駅の隣の北長瀬駅まで歩いていきます。
新幹線の北側を歩いて行ったので、岡山電車区はあまり見えませんでしたが、これだけ撮れました。

▲103系瀬戸内色がいました。車体が綺麗ですね~

▲倉庫に使われていたこの貨車、ワラ1でした。いつの貨車だろう・・・?
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 20:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

岡山遠征 その1

2009年6月13日 4時50分~
自分の撮影した岡山機関区のEF65の写真を見て、あることに気づきました。
「枚数は多いし、いろんな撮影地で撮ってるけど、これ全部複々線区間でしか撮ってなくね?」と。
というわけで、普通の複線区間で撮影しよう!ということでこの岡山遠征が決まりました。(←突然だなぁ・・・)
普通の複線区間で撮影したいのなら西明石以遠に行けばいいのですが、なぜ岡山まで足を延ばすことになったのかは自分でもよく分かりません。
6月13日、つまり昨日の朝4時半に起きて、5時10分に駅到着。初電の到着までに貨物列車が二本来ました。

▲夜間にポイントが交換されたため、バラストの粉のようなものを飛散させながら通過していきました。

▲暗い・・・まあ朝5時なので仕方がないのですが・・・ちなみに牽引機はEF66-22号機でした。
初電で西明石まで行き、そこで姫路行きに乗り換えますが、割と時間があったのでその間にもう一本貨物を・・・

▲EF66-29号機牽引。綺麗なカマです。
普通電車に乗り、姫路を目指します。途中、姫路貨物駅に72レが止まっていましたが、今日は無視します。姫路貨物駅には二時間近く停車するので・・・
姫路に到着し、115系の普通糸崎行き(だったハズ)に乗り換えます。土曜日の朝なので結構学生さんたちで混んでいました。よって最初は座れず。
やっと座れるようになったのは熊山駅から。岡山白陵のある駅です。私も一応受験して合格した学校ですが、とても通える距離ではないですね。
岡山駅到着前にこれだけは撮っておきました。

▲「駅名に中点が付く駅」、西川原・就実駅。
そして岡山到着。約3時間かかりました。

▲元京キトの車両ですが、貸出なのか転属なのかは知りません。113系の編成数は結構多かったです。

▲旧京キト113系の運用が多い代わりに、103系の運用はかなり少なかったです。稼動が確認できたのはこの関西線色編成のみ。

▲ISO感度の設定ミスでかなり暗くなってしまいましたが、こんな列車も見ました。おそらく岡山車と広島車の併結運用。しかも右の広島車は初期車!
岡山は旅客列車もかなり面白いですね。平日の朝ラッシュに一度来てみたいです。

次回に続く。
貨物列車撮影記 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:56 | コメント(5)| トラックバック(0)

EF65代走の2070・2073レ 6月12日分

2009年6月12日 13時50分~
6月12日は金曜日ですが昼帰りだったので、帰りに西芦カーブで2070レ・2073レを撮影してきました。

▲1072レはEF66-10号機でした。

▲2070レはEF65-116号機でした。西芦カーブでの撮影は8866レに続き2度目。次は他の撮影地にすべきかな・・・

▲EF66-45号機牽引の工臨が回9301スジ(工9363だそうです)で来るも、221系快速と併走、モロ被り・・・
(そのため多少トリミング加工済み。)


▲2073レはEF65-115号機でした。この構図、結構難しいですが成功したら結構いい感じに撮れます。
この間一度家に帰り、75レの時刻にまた自転車でやってきます。

▲75レはEF65-108号機の牽引でした。
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 23:22 | コメント(4)| トラックバック(0)

14系客車使用のブレーキ試験

2009年06月09日 18時53分~
今週の平日の真昼間、14系シュプール・リゾート車使用のブレーキ試験がDD51牽引で行われました。保護者会の関係で昼帰りだったジョイフルさんは運良く行けましたが、私は当然昼の便には行けず・・・
日没直前の便のみを家から5分とかからない簡易撮影地で撮影してきました。

▲なにせ暗かったものでISO1600で画像が粗いですが・・・
14系シュプール・リゾート車のムーンライトの運転は今後設定されないと思うのですが、どのような処分が下るのでしょうか・・・

黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 23:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

6月6日の8866レ

2009年06月06日 13時49分~
ちょっとパソコンの調子がおかしく、今日まで何もできなかったのですが、今日ようやく直したので、今日からまた溜まっているレポートを書いていきます。
6月6日、この日は、大阪ターミナルで架線が倒壊(傾いただけかもしれませんが・・・)し、EF65 114号機のパンタグラフを損傷したため、下り貨物列車を中心に遅れや牽引機変更が多くありました。
8866レは甲南山手で撮ることにしましたが、時間があまりなかったため、1072レと2070レだけは西芦カーブで撮影します。

▲1072レはEF66-30号機でした。本当に、カーブでばっかり撮影してる機関車です・・・
大山崎カーブ・須磨海岸カーブ・岸辺カーブ・西芦カーブ・・・


▲2070レはEF65-1123号機でした。
そして、甲南山手駅に移動します。

▲臨8866レはEF65-100号機の牽引でした。荷はいつも通り。ちょっと構図をいつもと変えてあります。

▲所定EF210で、最近EF65の代走が続いている2073レは、何とEF66での代走となりました。大阪ターミナルでの事故があったからです。
この日はかなりダイヤが乱れていて、朝に通過する73レは日没後に通過したとか・・・
ちなみに事故車のEF65 114号機は、異例のスピードで修復され、パンタグラフをPS22に交換された上で運用に復帰しています。
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 22:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

6月2日の75レ

2009年06月02日 16時40分~
またかなり前のネタですが、6月2日の75レです。1123号機が充当予定だったので、まだ一度も撮影していないさくら夙川駅へ・・・

▲新型インフルエンザ騒動が一段落し、ようやく修学旅行臨が走り始めたようです。しっかし・・・これさくら夙川で撮るの何回目だろう・・・

▲そして75レ。やっぱり1123号機は素晴らしい・・・
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 20:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

吹田機関区見学

2009年5月31日 15時40分~
宮原総合車両所見学を終え、ジョイフルさんと別れて私は吹田機関区へ向かいます。とりあえず岸辺のほうが近いだろうなと思ってまず岸辺へ。
75レの時刻が近かったのでホーム端へ行くと、すごい人だかりが・・・原因は・・・75レの充当機が茶釜の57号機だからでしょう・・・東淀川には誰もいなかったぞ・・・?なぜ岸辺。

▲カーブでははるかと被られてしまったので直線区間で・・・
茶釜の人気度をこの日再認識しました。(ここまで人がいっぱいの時に撮ったことはない・・・)


▲次にやってくるEF81の貨物列車は10号機の牽引でした。
・・・ちょっと傾いてる?

これをとり終えた後、岸辺駅で下車し、吹田機関区に向かいます。
徒歩で・・・約10分。まあまあ近いほうでしょうね。

▲何でしょう・・・なんか常時撮影会に備えてるみたいな並びです。
まあ、3車種しかいなくて全車JRブランドなのがちょっと残念ですが・・・


▲EF66-111号機。驚くことに、これ休車だそうです。何故?

▲EF66-41号機、割と後期製造車でしかも新更新色なのにこれも休車だそうです。

▲こちらはEF66-4号機。もはや旧更新色で残るのは30号機とこの4号機ぐらいではないでしょうか?でも残念ながら既に籍は抜かれているようです。

▲ちょこっとだけ見えたEF65ー1038号機。私は結局会えないまま引退してしまいました。後ろに写っているのはEF65-1032号機です。
これにて吹田機関区見学を終了し、帰ります。
最後に、吹田駅で遅れてきた2070レを撮影してから帰ります。

▲時間があれば岸辺で牽引機回送を撮影したかったのですが、時間が無かったので吹田で撮影しました。牽引機は1129号機。原色PFですが、割と最近全検を受けたのでしばらくは安泰でしょう。
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 18:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

車両所見学デー 宮原編

2009年5月31日 13時30分~
京都から新快速で新大阪へ行き、うどん屋でそばを食べて、宮原総合車両所へ向かいます。
出口から出ると、さっそくディーゼルエンジンの音が・・・日本海用の24系を、DE10が入換えをしていました。高架下でイマイチだったので載せません。
先日やま路さんが撮影されていた陸橋に上がり、宮原総合車両所を上から眺めます。

▲宮原にある波動輸送用車両達。これでも結構減ったんでしょうね。サロンカーなにわやリゾートシュプールから煙が出ていますが、発電用エンジンを作動させているんでしょうね。

▲建築限界測定車のオヤ31もいました。しかし屋外留置とは意外でした。腐食進まないのかな・・・?

▲陸橋でしばらく眺めていると、入れ替え中だったDE10と24系日本海編成がやって来ました。
この後、陸橋を降りて、宮原のまわりを一周します。

▲オヤ31の側面です。やっぱり面白い側面してますね。

▲疎開留置でしょうか?京都総合車両所の113系がいました。

▲クモヤ145も当然いました。どこの電車区にも必ずいるはずなのに、なかなか見ないんですよね・・・
やっぱり宮原は長い・・・端から端まで歩くのに、40分近くかかったような気がします。
帰りは反対側を通って帰りますが、こちらは新幹線の新大阪駅の留置線増のための工事が行われていたためあまり見えませんでした。
新大阪に戻り、ここでジョイフルさんとは別れます。ジョイフルさんは帰宅、私は吹田の見学に・・・
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 19:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

車両所見学デー その4

2009年5月31日 11時50分~
西大路に着くと、臨8865レの牽引機だったEF65-100号機が入換え作業をしていました。

さらに、間もなくすると京都方から先ほどの工臨牽引機のEF66-45が単機で接近!

▲ほんの一瞬でしたが、国鉄色の機関車が二機並びました。どちらとも、PS22に換装されてはいるものの、国鉄時代っぽい雰囲気になってくれました。
駅から梅小路機関車館まで約15分ほど歩き、到着です。

▲車齢的にはまだまだ走れたはずなんですが、私が生まれる前にほとんど消えてしまっていた50系客車。高知とここの二両しか私は知りません。

▲こちらは旧型客車のオハ46。もう一両オハフ33(こちらはまた車体構造がいかにも戦前製って感じの旧型客車です。)がいたようですが、最近解体されてしまったそうです。勿体無いですが、腐食が酷そうですし、しょうがないのかも知れません。

▲DE10-1156号機。嵯峨野トロッコの予備牽引機だったハズ・・・。
なんか蒸気機関車館に来たのにほとんどSLについて触れてませんが、私はSLについての知識をほとんど持ち合わせてないが故です。私の祖父は逆のパターンなんですが・・・
でも、とりあえずSL全機の写真は撮影しておきました。
これにて撤収し、バスで京都駅に向かいます。
次に私は吹田機関区に行きたかったのですが、どうもジョイフルさんは乗り気では無いみたいで・・・なので先に宮原客車区に行ってから、後で吹田は一人で行くことにしました。
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:40 | コメント(3)| トラックバック(0)

車両所見学デー その3

2009年5月31日 9時53分~
岸辺耐久の続きです。9:20位から撮影者が増え始め、なにが来るのかな~?と思ってたらこんなのがやって来ました。

▲EF66-30号機とEF210-154号機の重連単機回送。こんなものが見られるなんて・・・運良すぎです。
その後、撮影者はほぼ去り、私一人だけになりました。反対側ホームに行って日本海でも撮影してから帰るのかな?と思ったのですが、ほとんどの人はそのまま電車に乗って帰ってしまいました。勿体ないような・・・

▲私はというと、72レの機関車の入庫回送を撮るためにしばらく残っていました。(後打ち)
それで・・・日本海を撮るために反対側ホームへ急ぎますが、遅かった・・・牽引機が107号機で、岸辺ですでに撮影したことがある機関車だったのでまだよかったです。
そろそろ臨8865レの時間に近づいてきたので、ジョイフルさんと決めていた待ち合わせ場所の大津駅に向かいますが、途中の向日町で工臨らしき編成が発車待ちをしていたので、桂川で一度降ります。

▲すぐにやって来ました。どうやら向日町発の梅小路行きのようです。牽引機はEF66-45号機。
そして、大津駅に到着し、ジョイフルさんと合流して、8865レを撮影します。

▲何の変哲もない普通の編成ですね。結構時間的にギリギリでした。
この列車の通過後、西大路駅に向かいます。梅小路蒸気機関車館に留置されている客車を見に行くためです。
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

車両所見学デー その2

2009年5月31日 8時20分~
岸辺耐久その2です。ここに来た目的の一つであった重連単の二つ目が来てくれました。

▲来ました!国鉄型の重連単!しかも、手前のEF81-148号機は未更新・ローズピンク・ひさし付きです!

▲逆側はEF66-38号機。
73レの吹田発車時刻が迫ってきたので、撮影するために東淀川に向かいます。

▲初めて東淀川でまともな写真が撮れたような気がします。こういう構図で撮るんだ・・・
すぐに岸辺に戻ります。戻るとすぐに、DD51の単回が・・・貨物の機関車かなと思ったのですが、西日本の機関車でした。

▲何の回送でしょう・・・?
それからしばらくすると、操車場から吹田機関区に向かう回送線にこんなのがやって来ました。

▲なんか・・・すごいのが来そうですね・・・
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 22:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

車両所見学デー その1

2009年5月31日 5時50分~
この日は、いっぺんに3つの車両所見学をまわって来ました。
今回もジョイフルさんと大部分行動を共にしますが、臨8865レを撮影するまではそれぞれ単独行動をします。ジョイフルさんは223系のひまわり号を撮影し、私は岸辺で4時間ほど撮影を行うというプランで・・・
初電で岸辺に着き、撮影を開始しようか・・・としたら、いきなり単機回送がやって来ました。

▲EF510-14号機とEF65-57号機の重連単機回送。一発目にこんなのがやってくるとは・・・さすが岸辺です。

▲EF81-126号機牽引の貨物列車。結構塗装剥がれが見られますが、逆にこういう風に傷んだ車両の方が、日本海沿岸を走る車両らしさがあっていいですね。

▲EF210-103号機と5号機の重連単機回送。EF210でも重連は新鮮です。

▲おお!EF66-30号機がやって来ました。まさか撮影できるとは思えませんでした。最近意外に相性のいいカマになっています。
この時点でまだ6時55分。まだまだ続きます。
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF65代走の2070・2073レ 5月30日分

2009年5月28日 13時50分~
この日の前日の晩、こんな夢を私は見ていました。
「列車をとことん取り逃す」・・・という夢・・・まさか正夢になろうとは・・・

▲EF66-16号機牽引の貨物列車。成功したのはここまでです。
まず、2070レが来ない・・・2070レと次に反対側からくる1073レの通過時刻が4分しか離れていないので、この間に足場を移動させて、反対側から来る貨物を撮る体勢に変えなければならないのですが、2070レが遅れたために、足場を変えることができず、イマイチな構図で撮らなければなりませんでした・・・

▲足場を変えられたらもっと良い構図で撮れただろうに・・・
その後ネットの情報を確認すると、2070レは50分遅れとのこと・・・もっと早く気づいていれば・・・
この後、下り列車が撮りやすい位置に、足場を移動させます。
「回9301レのスジで、クモヤ443がやって来る」とジョイフルさんが言っていたので・・・
しかし、回9301レの通過時刻を回っても来ず・・・その間に、2070レが臨8866レの筋を使ってやってきてしまいました。ここの足場からは上り列車が撮影できない・・・というわけでこんな写真になってしまいました・・・

▲これ以上手前で切ると、ワイヤーが入ってしまうんですよね・・・

▲で、2073レもやって来ました。こっちは新快速と被りそうでした。
牽引機は1129号機。

こんなに運が悪かった日も珍しい・・・私はまだEF66-16号機や27号機が撮れたので良かったですが、27号機が行った後にやって来たraichoさんは散々だったと思います。西芦カーブに誘わなきゃよかったかな・・・
ちなみに、この日は臨8866レの運転日だったのですが、こちらも90分遅れとの情報が入ったのでやめておきました。
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 17:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

中間考査off会 その2

2009年5月29日 14時49分~
中間考査off会の続きです。

▲75レの牽引機であるEF65 118号機が出庫してきました。ちなみに、75レ吹田発車の1時間40分前です。かなり早いです。

▲クモヤ443がこれまた突然やって来ました。来ることは知っていたのですが、時刻までは把握していませんでした。
しばらくすると、下りホームに人が増えてきました。何が来るのかな?と思っていたら、103系の構内試運転が始まりました。なので、下りホームに移動します。



▲どちらの先頭車にも、窓下の車番が書かれていません。おそらく森ノ宮電車区に到着後、営業運転に入る前に書かれると思われるので、この姿は貴重です。

▲その間にEF66 29号機牽引の配1975レが来たりして・・・
数往復する103系を撮影したあと、また上りホームに移動します。

▲しばらくして、75レがやって来ました。先ほど出庫してきた118号機の牽引でした。

▲またその3分後には381系の修学旅行臨がやって来ました。国鉄色なのはうれしいのですが、黒幕が少し残念。

▲さらにその20分後にやって来たEF81-22号機牽引の貨物列車。22号機・・・また若番です。この長寿命はすごいなあ・・・
これを撮影した後、私とraichoさんの塾があるため、解散します。

▲じゃあ帰ろうか・・・っと思った時にやって来たDE10-1056号機。岸辺ってすごいなあ・・・
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 16:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

中間考査off会 その1

2009年5月29日 12時42分~
辛かった中間考査が終わった金曜日、パーっと遊ぶかという名目で、いつもの二人と撮影off会に行ってきました。
完全なる「行き当たりばったり」で・・・
集合だけ東淀川と決めていたので、とりあえず集合。
大阪行きトワイライトが来たのでそれだけ撮影し、なんとなく島本駅へ・・・

▲意外なことに、トワイライトエクスプレスは初撮影なんですよね・・・
まあ時間が時間だからかも知れませんが。


▲EF66 38号機の貨物列車がやって来ました。列車番号?んなもん知らないよ、というのがこの日の撮影のやり方です。

▲EF510 15号機牽引の貨物列車。
このあと、またなんとなく2070・2073レでも撮ろうか・・・ということで、岸辺に行きます。まあ、2073レが岸辺を通るかは賭けでしたが・・・

▲岸辺に着いて、私を除く二人が昼食をとっていると、突然やって来ました。EF81・・・しかも10号機です。こんな若番が残っているのが、EF81のすごいところです。

▲続いてキヤ141。運転があることは知りませんでした。いっつも突然来ます。キヤ141は・・・

▲2070レは上り列車なので当然岸辺は通りません。なので単機の吹田入庫を撮影です。
まだまだいろいろやって来ます。何でこんなに運がいいんだろう・・・って思うほど。
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 22:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF65代走の2070・2073レ 5月28日分

2009年5月28日 13時50分~
はい、いつも通りの2070・2073レです。

▲2070レは103号機でした。撮影は3度目です。
2073レまで一時間ほどあるので、そのまま待っているのですが、雨が結構本格的に降り出して来ました。

▲その間に京浜甲種がやって来たり・・・
これが行ってしまうと、完全に撮影者は私一人だけになってしまいました。

▲2073レが来るころには、雨も止み、晴れてきました。変わりやすい天気だなあ・・・
牽引機は三色更新機の114号機でした。

黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

EF65代走の2070・2073レ 5月27日分

2009年5月27日 12時23分~
まただいぶ間があきましたが、またブログを更新しておきます。
5月27日水曜日、今日はコキ107の川崎重工出場予定日でした。ただ・・・今まで二回コキの甲種に行って、二回とも来なかったので、半ば諦めてはいましたが・・・

▲ああ・・・やってしまった・・・せっかくの30号機、同じ撮影地ではできるだけ撮りたくなかったのですが・・・まあ撮れただけでも幸運か・・・

▲続いて54号機。ネタ釜ラッシュですか・・・?
54号機は3度目の撮影、関西圏では初めてでした。


▲この日の代走2070レは1123号機でした。やはり白Hゴムはいいですね。

▲これでコキ107甲種のウヤは三度目です。なぜ私が行った時は出てきてくれないんでしょう・・・嫌われてるんですね。
この後は、芦屋に移動して2073レを撮影します。

▲その前にやって来た89レ。EF66 52号機の牽引でした。

▲103号機は何故か相性があまり良くない機関車です。とりあえず撮影できてよかった・・・
黒歴史的な過去記事 | 投稿者 鉄道模型の趣 21:20 | コメント(0)| トラックバック(0)
ブログパーツ
<<  2009年 6月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ ←一応、ブログランキングに参加しています。 クリックはご自由に・・・
ホビダス[趣味の総合サイト]